大野ギター音楽院のあゆみ

1970年 大野朱美が豊中市服部の自宅で開設。1977年 5月 毎日国際サロンにて演奏会。1978年、79年 読売文化ホールにて演奏会。毎年、定期コンサート開催。これまで1984年、86年、88年、91年、95年及び、2005年にザ・シンフォニーホール(大阪)にて演奏会。1995年サントリーホール(東京)にて演奏会。2007年、09年、11年にも兵庫県立芸術文化センター大ホールにて演奏会。また海外でも1995年中国(北京音楽堂)、1999年台湾、2001年ニュージーランド、又韓国では3回演奏会を行っています。門下生から多くの演奏家(ギタリスト)や指導者が育っています。

生の演奏を聴いて勉強する事を目的に大野スタジオをコンサート会場の大野ホールとして、親交の深い、荘村清志、山下和仁、福田進一、木村大、朴葵姫、イョラン・セルシェル、デヴィッド・ラッセル、など国内・海外から沢山のギタリストのコンサートの主催もしています。


社長

兵庫県立芸術文化センター 大ホールにて
40周年記念コンサート 大野ギター楽団